【悲報】山本泰寛が辻沙穗里アナと結婚も、戦力外で阪神もクビの危機か??

元読売ジャイアンツで、阪神タイガースにトレードされた山本泰寛

結婚した嫁がMBSアナウンサーの辻沙穗里で話題になっています!

一体二人の馴れ初めはどんなものだったのか。

そして山本泰寛と辻アナのデキ婚の噂についても、詳しくチェックしてみましょう!

プロフィール

誕生日:1993年10月10日

出身:東京都荒川区

身長:176cm

体重:76kg

プロ入り:2015年 ドラフト5位

出身高校:慶應義塾高等学校

出身大学:慶應義塾大学

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

阪神へ移籍した慶應ボーイ山本泰寛

慶應義塾高校から慶應義塾大学へ進学し、

2015年ドラフトでジャイアンツに選ばれた山本泰寛

この投稿をInstagramで見る

ゆりか(@yurippe_g9)がシェアした投稿

当時監督であった同じく慶応大学出身の高橋由伸の後輩として大いに期待されていましたが、

入団後数年は目立った成績は残せず、2020年に阪神への金銭トレードが決まりました。

 阪神が巨人との金銭トレードで山本泰寛内野手(27)を獲得することが28日、明らかになった。今オフの補強第1弾となり、近日中に正式発表される見込み。

 二塁、三塁、遊撃を守れるユーティリティープレーヤーで、守備力アップが急務とされるチームの補強ポイントに合致した形だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/22baa5dbefe7c1f41e28a6442af59f98fb932564

育成の3軍制度までもうけ、ドラフトでは多くの選手を獲得する巨人は、

その分戦力外だったりトレードで出す選手も多いんですね。

2年連続日本シリーズで4連敗を喫した後、「血の入れ替え」ということでこの山本泰寛が来季に向けての資金確保の要員に当てられました。

田中俊太や吉川尚輝に増田大輝など、巨人の1軍の内野手は豊富にいます。

その中で1軍での活躍の機会が少なかった山本がトレード要員にあげられるのは不思議ではありませんが、厳しい世界ですね..

山本泰寛の結婚した嫁は毎日放送の辻沙穂里アナ!

ジャイアンツにて目立った結果を残せていない山本でしたが、

2020年9月にMBS(毎日放送)の辻沙穂里アナと結婚しましたね!

 MBSの辻沙穂里アナウンサー(26)が、プロ野球・巨人の山本泰寛内野手(26)と結婚していたことが14日、わかった。

関係者によると、2人は昨年婚約し今年に入って婚姻届を提出。また、辻アナは現在妊娠しており、来年の出産を予定している

https://news.yahoo.co.jp/articles/02ac0c4101dd7a78c2e894c00a99e49af4c68b6f

辻沙穂里アナは2018年に毎日放送に入社後、

コトノハ図鑑という番組を担当したりなどしていました。

実はこの辻アナも慶応大学出身ということで、二人は先輩後輩の関係だったんですね!

2020/09の結婚のニュースが出た際にはすでに辻アナは妊娠しており、

デキ婚じゃないか!という意見が各所で出ていますね。

しかし、結婚が決まって東京と大阪で遠距離恋愛をしていたこの二人が、

数ヶ月後に山本泰寛の阪神へのトレードによって、

MBSの本社がある関西で一緒に暮らせるようになったのはすごい話ですね!

まぁ獲得する阪神側も、この二人の遠距離恋愛をうまく利用した感じになりましたね!

しかしジャイアンツで目立った地位を築けず戦力外の噂もあった山本でしたが、

これで阪神でもいい成績が残せなければ、戦力外になってもおかしくありません…

結婚した辻アナ、そして生まれてくる子供のためにも、

移籍先の阪神でレギュラーを獲るくらいの気概じゃなきゃまずそうですね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする