桐生祥秀の結婚した嫁さんはこんな人!高級車マセラティを乗り回す日々!

男子100mで日本歴代2位の「9.98」の記録を持つ、

日本生命所属、桐生祥秀

高校時代から多くの注目を集めてきた桐生ですが、

そんな桐生もついに結婚しましたね!お相手はどんな人なのでしょう。

また桐生が乗っている高級車についても注目が集まっているので、

どんな車なのか、プライベートについても見ていこうと思います!

プロフィール

誕生日:1992年6月10日

出身:滋賀県彦根市

所属:日本生命

身長:176cm

体重:70g

出身高校:洛南高校

出身大学:東洋大学法学部企業法学科

100mベスト:9.98

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

桐生祥秀の9秒台のタイムがスタジアム名に…

東洋大学時代に当時日本人初の9秒台である「9.98」を樹立し、

一躍時の人となった桐生祥秀

この投稿をInstagramで見る

オリンピック1年前!! #ぜんぶカラダなんだ #ASICS

Kiryu Yoshihide(@kiryu1215)がシェアした投稿 –

洛南高校3年の春に、100mで「10.01」を出してから

日本人初の9秒台をずっと期待されましたがずっと結果が出ず。

もがき苦しんだ末、大学4年の最後のインカレでついに9秒台を出しましたね。

男子100mの日本記録はずっと伊東浩司選手の「10.00」が1位で、

それを19年ぶりに破る、しかも日本人初の9秒台という衝撃から

桐生が9.98を出したこのスタジアムの名前が変わってしまうほどでした。

 福井県の西川一誠知事は28日の記者会見で、陸上男子短距離の桐生祥秀選手が9月に100メートルで9秒98の日本記録を出した県営陸上競技場(福井市)の愛称を「9.98スタジアム」にする方針を明らかにした。日本人選手で初めて「10秒の壁」を破った記録を伝えるのが狙いだ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25195470Y7A221C1LB0000/

桐生は1人の陸上の短距離選手として競技者である以外にも

様々なメディアに出演して自己プロデュースしていくなど、

タレントの面でもめぼしい活躍をしていますが、

そんな桐生がついに結婚をしましたね!

桐生祥秀の結婚した嫁さんはどんな人??

桐生は本来東京五輪が開催される予定だった、

2020年に結婚しました!

 お相手は、大手企業に勤務する年上の一般女性。関係者によると、2年以上の極秘交際を続け、昨秋には婚約をしていたという。

今までうわさになることもなかったが、東京五輪イヤー20年元日に婚姻届を提出。すでに親しい関係者や友人には報告を済ませている。

https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201912310000398.html

桐生ほどの有名人が2年間も交際を取りざたされないってすごいですね!

嫁さんの似顔絵がこちらです。

嫁さんは競技者である桐生を各方面からサポートしてくれる方らしいですね。

 桐生にとって「アスリートフードマイスター」の資格を持つ愛妻の存在は大きい。18年春の東洋大卒業前に、寮を出て、1人暮らしを始めた。だが、自炊が苦手ということもあり、食生活に課題を抱えていた。

昨年2月には毎日、朝食をきちんと取るようになったものの「生まれて23年で初めて朝ご飯の大切さが分かった」と話すほど無頓着。結婚はアスリートにとって大事な栄養管理面でプラスに働く。

https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201912310000398.html

これは9秒98を上回る自己ベストも近い将来見れるかもしれないですね!

桐生祥秀の乗ってる高級車がやばい…

そんな幸せいっぱいの桐生ですが、

つい最近自身が乗っている高級車についても披露していました。

マセラティのアンバサダーということは、

これをタダでもらえるということでしょうか…??

桐生が乗り回すことの宣伝効果を狙っているのでしょうか。すごいですね。

おそらく桐生の収入であれば買えなくもなさそうですが、

陸上選手はトップどころでも他のスポーツと比べて薄給ですしね。。

もしマセラティが無償でもらえたらならすごいですね!

いつかオリンピックや世界陸上で、

100mでメダルを獲得して欲しいです。

そんな桐生祥秀でした!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする