山縣亮太の彼女は福島千里で結婚も間近ってガチ!?未熟児だった話も…

100mのベストが日本歴代3位の「10.00」である、

セイコー・ホールディングス所属の山縣亮太

陸上短距離選手としての実力はさることながら

甘いルックスでも人気を集めています。

今回はそんな山縣亮太の色々噂されている、

福島千里との結婚や父親、そして未熟児で苦労した話をしていきます…

プロフィール

誕生日:1992年6月10日

所属:セイコーホールディングス

身長:177cm

体重:74g

出身高校:修道中学校・修道高等学校

出身大学:慶應義塾大学大学

100mベスト:10.00

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

山縣亮太の飛躍の結果は失恋…??

大学時代より日本選手権やオリンピックなどで好成績を収め、

イケメンな見た目も合間って注目されてきた山縣亮太

2017・18年には100mで公式タイムとなる「10.00」を出した他、

2016年のリオ五輪では4×100mリレーの1走を任され、

見事銀メダルを獲得しています。

そんな山縣亮太は高校時代から短距離選手の頭角を表し、

インターハイで3位に入るなどの活躍をみせていました。

そしてその飛躍のきっかけとなったのは中学時代の失恋にあったそうです。

山縣は中学の時に付き合っていた彼女に振られ、

そこからその元カノを見返すために陸上の練習を死ぬ気で頑張ったらしいです。

物静かで真面目なイメージの山縣ですが、意外と人間らしい一面もあるようですね!

山縣亮太の彼女は福島千里で結婚はもうすぐ??

山縣亮太と言えば短距離選手としての実力もさることながら、

その甘いマスクも人気の要因の一つですよね。

そんな山縣亮太ですが、

なんと彼女と噂されている人物がいるのです。

それは山縣亮太と同じセイコー所属で練習仲間である、

女子短距離選手の福島千里です。

この二人は数年前から練習を共にし、

2人でアメリカで合同合宿をするなどしていました。

さらに2017年に福島千里は山縣亮太と同じセイコーに入社し、

山縣との仲睦まじい練習風景に、付き合っていると噂が上がり始めました。

福島千里の方が4歳年上ですが、

2人もいい年齢ですしいつ結婚してもおかしくない感じですね。

しかしこの二人が付き合っているという情報は未だなく、

互いが違う彼氏彼女がいることだってありえます。

でもかなりお似合いですよね〜。

山縣亮太の父が語る、山縣は未熟児だった..

山縣亮太は今でこそ過酷な陸上競技というスポーツで

大きな結果を残して活躍していますが、

実は産まれた当初は予定日よりも早い出産で、

肺の機能も万全ではない未熟児だったんですね。

そんな未熟児だった山縣亮太の活躍をテレビで見て、

山縣の父親である山縣浩一さんは

「彼が100mを全力疾走している姿を見ると胸が熱くなる」

と語っています。

小学校までは体も小さくて病気がちだった山縣亮太を、

一番近くで支えてきた父親だからこそ感じるものでしょう。

なんとか100mで9秒台を出して、

山縣亮太本人が陸上競技人生に対して満足して欲しいですね。

そんな山縣亮太でした!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする