【悲報】上田まりえの旦那との別居理由や、休養理由である自律神経失調ちょうなど…

元日テレアナウンサーで、現在はフリーで活躍している上田まりえ

そんな上田まりえが結婚した旦那ずっと別居していたことや、

『5時に夢中』を降板して休養に入っていた理由などが話題になっています。

今回はそれらについて詳しく見ていきましょう。

上田まりえのプロフィール

誕生日:1986年9月29日

出身:鳥取県境港市

血液型:A型

カップ:Eカップ

職歴:日本テレビ放送網→フリー

学歴:専修大学文学部日本語日本文学科日本文学文化専攻

所属:ドゥ・ストレート株式会社

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

上田まりえが結婚した旦那はどんな人…??

野球のスコアを趣味で記録したり、集めた野球関連の書籍が

400冊を超えるほどの野球好きである上田まりえ

この投稿をInstagramで見る

#beauty ⠀ ⠀ キレイになりたい。 最近すんごく思うのです。 ⠀ 自分のことに目を向ける余裕ができたのと自分自身に手を掛けてあげようって甘やかせるようになったからかな? ⠀ 私みたいなのがキレイになりたいなんて思っちゃいけないんだ、お門違いも甚だしいって思って生きてきたけど、32才も終わりに近づきその呪縛から解き放たれた気がします。笑 (4月19日の投稿読んでみて!) ⠀ 素直に生きよう。 ⠀ ❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎ #上田まりえ #美容 #メイク #makeup

上田 まりえ 𝕄𝕒𝕣𝕚𝕖 𝕌𝕖𝕕𝕒(@marieueda929)がシェアした投稿 –

最近では元読売ジャイアンツでメジャーでも活躍した

上原浩治のYouTubeチャンネルに頻繁にゲスト出演していますね。

そんな上田まりえですが、

2017年に社会人野球でプレーをしている旦那さんと結婚しましたね。

 続けて「彼は私との関係においては、キャッチャーのような人です」と説明し「私のどんなど直球も、真正面から受け止めてくれます」と告白。今後の拠点については「変わらず東京ですが、仕事のない日は豊田で生活をする予定です。愛知県民、豊田市民になります」と記した。

 最後は「彼は、野球のグラウンド。私は、芸能界というグラウンドで、日々試合をしています。互いにいい試合をするべく、日々鍛錬していく中で、私たちらしい夫婦の形を築き上げていきたいと思っております」と決意を新たにし「2人で最高のバッテリーを組むことができるよう、それぞれの場所で頑張ります」と呼びかけている。

https://beauty.oricon.co.jp/news/2085353/full/

お相手は慶応義塾大学からTOYOTA自動車に進み、

数年間社会人野球でプレーしていた竹内大助さんです。

選手時代は投手をやっており、現在は母校でもある

慶應大学の助監督をやっているそうです。

なかなかのイケメンですね。

この二人は一度付き合って別れた後にまた再開して結婚に至ったそうです。

すごく仲睦まじい様子ですが、実は上田まりと旦那は結婚後3年間、

別居生活をしていたらしいです。

上田まりえと旦那の別居婚の理由は??

上田まりえは旦那と結婚後も

東京でアナウンサーの仕事があったので、

平日は東京で土日だけ愛知に戻るという生活をしていたんですね。

旦那である竹内大助はTOYOTA自動車に勤めているので、

上田まりえとは3年間ほど別居生活をしていたらしいです。

 今年2月から夫の竹内大助氏が慶大野球部助監督に就任したことから、これまでの遠距離婚を解消し同居を始めたといい、「結婚3年目にして夫とやっと同居しました。人と暮らすのが人生初めて」と報告。

夫との生活について「私の扱い方がうまくて、ケンカすることもないし、イライラすることもない。『私の取扱説明書はすごく特殊だからって』と、分かってるみたいです」とのろけた。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905140000284.html

現在ではラジオ局である文化放送などを中心に活動しており、

いろいろなメディアに頻繁に出演していますが、

夫と東京で同居できるようになったのはいいですね〜。

さて、そんな上田まりえが以前に東京MXの『5時に夢中』を降板し、

しばらく休養に入っていた理由についても見てみましょう。

上田まりえは自律神経失調症で休養していた…

日テレを退社した後松竹芸能に入り、

フリーアナウンサーとして活動していた上田まりえは

あの『5時に夢中』でアナウンサーを勤めることになりましたが、

2019年の2月に体調不良で欠席し始めると、そのまま降板になってしまいましたね。

上田まりえはここから休養に入るのですが、

その原因は自律神経失調症でした。

「医師の診断では自律神経障害。『5時に夢中!』のスタジオに入る瞬間だけ右手が震える症状が出てしまいます。かなり激しい動き。テレビ画面を通して見ていただける状態ではありませんでしたのでやむなく。私としては話はできるのに。なぜこうなったのか悔しい」と語った。

症状が出る原因に「下ネタも大好物。番組が嫌になったとか全くない。出演者も大好き」とし、番組が原因ではないとした。

確かに5時に夢中は他のテレビ番組とは違い、

激しい下ネタや癖の強いコメンテーターを司会のふかわりょうや

アナウンサーがまとめ上げないといけない過酷な番組です。

「番組が嫌になった訳ではない」と上田まりえは言っていますが、

自分でも気づかないくらいに、実は無理をしていたのかもしれませんね。

早稲田大学大学院も修了し、

愛知との往復生活もなくなった訳ですから、

これからは無理をせずに頑張ってほしいですね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする