鈴木誠也のメジャー移籍は確実で、嫁の畠山愛理と共に渡米か!?

広島東洋カープの頼れる4番・鈴木誠也が、

2019年8月に元新体操選手の畠山愛理さんと結婚しましたね!

交際から結婚までが結構早かったように思えますが、

一体二人の馴れ初めは何だったのでしょうか。

そして鈴木誠也のメジャー挑戦や、畠山愛理さんのプロフィールなどについても、

いろいろ詳しく見てみましょう。

鈴木誠也のプロフィール

誕生日:1994年8月18日

出身:東京都荒川区

身長:181cm

体重:96kg

学歴:二松學舍大学附属高等学校

プロ入り:2012年 ドラフト2位

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

メジャー挑戦も近い鈴木誠也の活躍ぶり…

2016年に3試合連続の決勝ホームランを放ち、

流行語にもなった「神ってる」という言葉と共に大ブレークした鈴木誠也。

小学生時代より父親と二人で野球漬けの日々を送りました。

父親が作った練習場で鈴木誠也がトスバッティングをする様子は、

住んでいた場所が荒川区だったこともあり、

「平成の星親子」と称され『アド街ック天国』に取り上げられたこともありました。

プロでは4年連続20本塁打以上そして4年連続打率3割以上のほか、

ベンチでチームを鼓舞するまとめ役でもあり、

おそらく将来のキャプテン候補でしょう。

そして鈴木誠也はメジャー移籍も確実視されています。

「メジャー挑戦は既定路線で、球団内部でも根回しは終わり、着々と準備が行われています。ビジネスも考え、FA前にポスティングでの移籍を認める方針と聞いています。それまでに、鈴木のあとを任せられる強打者育成は現場の最重要課題。若手選手は嫌というほどバットを振っている。フロント、現場とも鈴木のメジャー挑戦に向き合っている最中という感じですね」

https://dot.asahi.com/dot/2020011000012.html?page=1

やはり本人としてもメジャー挑戦はずっと夢だったのでしょう。

鈴木誠也はウエイトトレーニングにより毎年体がでかくなっていますが、

これ以上ウエイトを増やすとその分体に負担がかかり、怪我する恐れがあるため、

そこに関しては周囲から不安視をされています。

しかし鈴木誠也のメジャーでの活躍への期待は高く、

打撃力は言うまでもありませんが、

走塁・守備もレベルが高く、肩の強さや送球の正確さも一級品です。

早くメジャーで躍動する鈴木誠也が見たいですね。

鈴木誠也は畠山愛理と結婚!

鈴木誠也は2019年8月に元新体操選手で、

現在はスポーツキャスターをやっている畠山愛理さんと結婚しました。

そして12月にハワイで挙式を挙げましたね。

この投稿をInstagramで見る

12月3日無事ハワイで挙式を挙げることができました!僕自身家族が増えより一層頑張らないといけない!という気持ちになりました!実は8月17日に籍は入れていましてその日にホームラン打てたのも思い出に残っております!皆さんに内緒にし続けていましたのでやっと解放されて清々しい気持ちです!😊式をやるにあたり家族の笑顔が沢山見れたこと何より幸せに感じました! これからはプロ野球ファンの皆さんを笑顔にさせれるようにより一層頑張ります! まだまだ未熟な2人ですが力を合わせて頑張りたいと思います! ほなまた!☺️あと嫁にユニホーム着させたところ思いのほか似合ってました!マツダスタジアムにこれを着させて応援来させようとおもいます!噂になっていますが東京にマンションは買っておりませんので!よろぴこ! じゃ眠たいから寝よーとおやすみ💤

鈴木誠也(@seiya.suzuki.1)がシェアした投稿 –

2人は2019年8月に熱愛が発覚し、

結婚するまでが結構早かったですが、出会いは共通の知人の紹介だったようです。

 畠山と交際に至った経緯について、「嫁、妻、女房?!(ハズッ笑)とは、嵐がもたらした偶然で出会い」、その際に「ビビッ?ピピッ?びびっと?ドキッと?」感じたそうで、その後「どうしても試合を見てもらいたくなり すぐ招待」と、自分からアプローチをしたという。

https://www.oricon.co.jp/news/2151330/full/

鈴木誠也は過去に一度だけ派手な夜遊びをスクープされましたが、

そんなに遊んだりせず、意外と結婚するのは早かったですね。


鈴木誠也も東京都出身で、畠山愛理も東京都出身です。

嫁さんが関東出身のプロ野球選手は、FA権を取得した時に

在京球団に移籍するというケースがかなり多いですが、

鈴木誠也はメジャーに挑戦するはずなので、その心配はありませんね!

畠山愛理さんってどんな人??

プロ野球ファンからしたら鈴木誠也は

もはや誰もが知っている存在ですが、

その奥さんである畠山愛理は意外と知らない人が多いと思います。

畠山愛理は元新体操の選手で、

ロンドンオリンピック、リオデジャネイロの五輪代表だったんですね。

2016年のリオ五輪後に選手を引退し、

そこからスポーツキャスターやモデルの活動を始めました。

この通りのルックスの良さなので人気はすごく、

鈴木誠也と結婚したことは男性ファンからしたら少しショックだったでしょうね。

しかし鈴木誠也が夫なら安心でしょう!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする